IMG_1437

海の恵みを届け隊⑨夢メニューを調理「海と信州 恵みのランチボックス」

海の恵みを届け隊の活動目的は3つ。①信州の川と海のつながりを…
詳細を見る
内陸県(海なし県)の長野県。海に対する県民の想いは人一倍です。昔の信州人は、遠い海から届く塩や海産物を大切に味わいました。現在の信州人は、隣県での海水浴が夏の楽しみ。北陸新幹線の開業で、日本海がより近付きました。また北アルプスを水源とし、上高地、安曇野、善光寺平などを流れる信濃川水系など、8つの一級水系の原流域です。長野の自然と海の環境は密接に関係しています。「海と日本プロジェクトin長野」では、地元と海のつながりを学び、海をより身近に感じるために活動しています。

最近の記事

お知らせ

ながの海ごみロゴ作業用

2021-4-19

上流県から海をキレイに!ながの海ごみゼロプロジェクト

上流県”ながの”から海をキレイに!長野県では、世界的な問題となっている海ごみへの対策として新たな組織が2021年度から立ち上がりました。その名も ながの海ごみプロジェクト実行委員会海につながる長野県。上流域に暮らすものとしての責務として、海なし県“信州”から海洋ごみ削減をアクションしてく…
詳細を見る

イベント

IMG_1947

2021-2-15

海洋ごみ問題を考える「サンタカンパニー」オンラインアニメ上映会

今、世界の海で大きな問題となっている海洋ごみについて子供たちに楽しく学んでもらおうと日本財団「海と日本プロジェクト」は、海洋ごみ問題を題材としたアニメ『サンタ・カンパニー~真夏のメリークリスマス~』を制作しました。これは日本財団「海と日本プロジェクト」がオールジャパンとして“これ以上海にごみを出さな…
詳細を見る

レポート

IMG_1916

2020-11-24

スポGOMI甲子園全国大会に長野日大高校が出場

環境に最も優しいスポーツ「スポGOMI甲子園 全国大会」が2020年11月22日に東京・墨田区で開催されました。スポGOMIとは「スポーツごみ拾い」の略。チームで力を合わせて、制限時間60分以内に定められたエリアでゴミを拾い、その質と量をポイントで競い合います。全国23地域の予選を勝ち上がった各県の…
詳細を見る

番組情報

長野県-A29-s1

2021-1-21

海につながる長野県㉖資源循環型社会の実現へ アライアンス・フォー・ザ・ブルー設立

「海につながる長野県2020 ~海と日本プロジェクト in 長野~」NBS長野放送(8チャンネル)第26回目の放送は 2021年2月7日(日) 21:48~21:54海と日本プロジェクトを推進する日本財団は、海洋プラスチックごみ対策を目的に複数企業と商品開発、共同研究などを推進するための連携組織「ア…
詳細を見る
ページ上部へ戻る
海と日本PROJECT in 長野
最新ニュースをウィジェットで埋込み

<iframe class="uminohi-widget newssite-newest" src="https://nagano.uminohi.jp/widget/newest/" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://nagano.uminohi.jp">海と日本PROJECT in 長野</a></iframe><script src="https://nagano.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>