002

海ごみゼロアワード「伊那食品工業」に審査委員特別賞!

6月17日(月)、東京の笹川平和財団 国際会議場で「海ごみゼ…
詳細を見る
内陸県(海なし県)の長野県。海に対する県民の想いは人一倍です。昔の信州人は、遠い海から届く塩や海産物を大切に味わいました。現在の信州人は、隣県での海水浴が夏の楽しみ。北陸新幹線の開業で、日本海がより近付きました。また北アルプスを水源とし、上高地、安曇野、善光寺平などを流れる信濃川水系など、8つの一級水系の原流域です。長野の自然と海の環境は密接に関係しています。「海と日本プロジェクトin長野」では、地元と海のつながりを学び、海をより身近に感じるために活動しています。

最近の記事

お知らせ

IMG_5435

2020-4-1

海と日本プロジェクト2020スタート!

新年度が今日からスタート。「海と日本プロジェクトin長野」は、引き続き 長野県と海に関する幅広い情報をたくさん発信していきます。また、県民の皆さんが海をますます身近に感じる活動、海を守る心を育む活動などに積極的に取り組んでいきます。2020年度の活動予定の紹介です。【1】日本財団・環境省「海ごみ対策…
詳細を見る

イベント

2020y03m30d_141801472

2020-2-12

長野市内で続々!海プロコラボレーション

海と日本プロジェクトin長野は、長野市内の川魚店&飲食店とコラボレーションを実施中です!海の塩と川魚がコラボ!~海の未来を考えよう~長野市鶴賀で川魚の加工販売を営む「加藤鯉店」とのコラボレーション。信州の川魚を 伝統の紙塩造りで加工した刺身を販売します。紙塩造りとは、塩と和紙を使って魚を締める技法で…
詳細を見る

レポート

2

2019-11-15

天竜川調査隊・活動の総まとめ

11月10日(日)、信濃毎日新聞・東北信版の朝刊に、海と日本プロジェクト「天竜川調査隊」の活動報告が、大きく掲載されました!~本文より~森・川・海のつながりを学習 伊那・駒ケ根・喬木の小学生20人海はさまざまな形で日本人の暮らしを支え、心の安らぎやワクワク、ひらめきを与えてくれます。海なし県・信州も…
詳細を見る

番組情報

長野県-A30-s3

2020-2-23

海につながる長野県2019㉚「川と海とをつなぐコラボレーション」

2020年2月23日(日)21:48から放送された第30回の内容を紹介します。ミニ番組シリーズ「海につながる長野県2019 ~海と日本プロジェクト in 長野~」は、NBS長野放送(8チャンネル)で放送しました。来年度も6月ごろから全30話を放送予定です。詳しい放送日時等は、当ウェブサイトで後日発表…
詳細を見る
ページ上部へ戻る
海と日本PROJECT in 長野
最新ニュースをウィジェットで埋込み

<iframe class="uminohi-widget newssite-newest" src="https://nagano.uminohi.jp/widget/newest/" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://nagano.uminohi.jp">海と日本PROJECT in 長野</a></iframe><script src="https://nagano.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>