ブラックバスを料理しよう

海と日本PROJECT in 長野

外来種の問題は古くて新しいテーマですが、上田市の川魚料理がメインの飲食店「鯉西」(こいにし)では、それを逆手にとって、ブラックバスを活用したメニューの開発に取り組んでいます。

 

上田千曲高校 調理実習室にて

この日は、鯉西の西沢徳雄社長が上田千曲高校食物栄養科を訪ねて、ブラックバス料理の講習会を開きました。西沢社長によると、ブラックバスを使ったメニューは2、3の試作品が完成しているとのこと。

ブラックバスをから揚げに

試作したのは「ブラックバスのから揚げ」。

西沢社長は「これを契機に、ブラックバスの新メニューを考案してもらえればありがたい」と話していました。

イベント名ブラックバス料理講習会
日程2017年8月28日
場所上田千曲高校
主催鯉西 (上田市天神1-9-19 ℡ 0268-25-5124)

関連記事

ページ上部へ戻る