海につながる長野県!~海と日本プロジェクト in長野~ 第18回 「阿部知事に聞く 長野県と海」

2016-8-29

川の生きものを調べるときれいかきたないかが分かる。川の水をきれいにしておけば、海まできれいなまま行くよってことを感じてもらえたらとNPO法人「わおん」。が主催した水生生物の調査です。
捕まえた生きものは、容器の中に、分類して入れていきます。
ヘビトンボの幼虫、カジカ、サワガニなど様々な生物が集まりました。
最後は、捕まえた生きものについて、一つ一つ説明を受けました。それらは皆、きれいな水に住む生きもの達。その生きものが生息していると水がきれいだと分かるため、「指標生物」と呼ばれます。川の水をきれいに保つ事は、海を守る事にもつながる。子ども達に、そんなメッセージが伝わりました。

毎週水・木曜日22:54~23:00 NBS長野放送 「海につながる長野県」
長野県の海にまつわる情報をお伝えいたします。
 番組編成により放送時間は変更する場合がございます。

関連リンク

ページ上部へ戻る