森林の里親制度で河川清掃と植樹作業

2016-6-11
海と日本PROJECT in 長野

.

生坂村の高津屋森林公園と森林(もり)の里親契約を結んでいる東京都に本社がある(株)TIENS JAPAN(ティエンズ・ジャパン)社員・会員59名と高津屋森林公園管理組合や住民ら総勢約80名が環境活動の一環として河川の環境保護のため大日向橋下で河川敷きのゴミ拾いと草刈りを行いました。

その後、高津屋森林公園内で八重桜の苗木30本の植樹作業を行いました。

真夏を思わせるような熱い天気の中、参加者は草を刈って川を一望し、時折吹き抜ける山の涼風を全身で感じながら生坂の自然に触れ、笑顔を見せていました。

この森林(もり)の里親制度は、健全で豊かな森づくりを目にで長野県が里親を仲介し、高津屋森林公園周辺の約100ヘクタールの森林整備の支援活動が、平成20年度から平成29年度まで続く予定です。

イベント名森林の里親制度で河川清掃と植樹作業

関連リンク

ページ上部へ戻る