大雨ニモマケズ… アウトドア体験&実践教室開催!

2017-7-4
海と日本PROJECT in 長野

上田市の千曲川沿いにある道と川の駅・おとぎの里で、「アウトドア体験活動 実践教室」が開かれました。参加したのは地元の親子連れ約20人。でも当日は、まるで台風のような暴風雨とあいにくな天気。ということで予定を変更して、テントの中での調理実習がメインとなりました。
まずはキリモミで火起こしに挑戦。小さい子供たちには意外と大変でしたが、根気よく続けるとなんとか火種ができ、無事かまどに点火することができました。

おかず作りには竹を使用。太い竹をなたで半分に割って、中に野菜や鶏肉をつめつめ。塩コショウで味付けしたら竹をふたたび合わせて、ハリガネでぐるぐる巻き。約1時間後、かまどの直火で蒸し焼き料理が完成しました!全部自分で作ったから味も格別です。
指導に当たったのは菅平高原を拠点に活動している「やまぼうし自然学校」。食後に予定していた川の観察会は、増水のため残念ながら中止となりましたが、かわりに川の環境の大切さについて、講師から話を聞きました。

来年はいい天気になりますように!

レシピは 竹を半分に割って→直火でムシムシ

.

いただきます!

.

イベント名大雨ニモマケズ… アウトドア体験&実践教室開催!
日程2017年7月1日(土)
場所上田市 道と川の駅 おとぎの里

関連記事

関連リンク

ページ上部へ戻る